ホワイトデーに渡すものは何がいい?お返しの意味も知りたい!


「バレンタインデーにチョコを女性から貰ったけれど、お返しをどうしよう?」と悩んでしまう方もいるでしょう。
またホワイトデーに渡すもの、お返しとして定番なのはキャンディ、クッキー、マシュマロ、ハンカチでしょうか。ですが、このお返しにも意味なども存在するといわれています。
そこで今回は、ホワイトデーのお返しには何を渡せばいいのか?そして、お返しの意味についてもまとめてみました^^


スポンサードリンク


ホワイトデーのお返し、どんな意味があるの?

まず、ホワイトデーのお返しの意味について、アイテムごとに調べてみました。

キャンディの場合には「あなたが好きです。」マカロン「特別な人」といういう意味などが含まれています。なのでバレンタインに本命チョコなどを貰った場合には、キャンディやマカロンのお返しをしてみるのもいいかもしれません^^

クッキーの場合には「友達でいてください」という意味になるそうです。そのため、友人関係にチョコを貰った場合には、クッキーでお返しというのもいいでしょう。

マシュマロでは「あなたが嫌い」、そしてハンカチの場合は「別れ」という意味があります。そのため、お返しの時には注意しましょう。下手をすると相手の機嫌を損ねてしまうことも考えられます^^;


スポンサードリンク


意味よりも渡す気持ちが大切!

 

ある程度意味を知ることは大切ではあります。ですが、基本的に意味を重視するよりも、気持ちも大切です。貰ったこと対する気持ちとして、相手に渡すということが重要です。

特に定番にこだわる必要もなく、相手の好みや性格などを知っている場合には、それにあわせて渡すものを決めるのもいいでしょう。相手が喜ぶのはどのようなものかを考えることが大切です。

本命であっても、また義理であったとしても、もらえるということは、少なからず自分に対してマイナスなイメージを相手は持っていないはずです。それに対して自分が相手を思い、選んだものならばきっと女性も喜んでくれるはずです(*´▽`人)アリガトウ♡

本命から義理まで!ホワイトデー特集はこちら

 

まとめ

近年では、ホワイトデー時期になるとさまざまな商品が店頭に並ぶことがあり、どの商品もいいものに見えてしまい、選ぶ時にもそれなりに時間がかかってしまうものです。相手の好みなどを熟知している場合には、それに合わせて選ぶことも大切です。

またあまり相手を良く知らない、また義理としてもらった場合には、それに合わせて定番商品としてクッキーなどをチョイスしてみるのもいいでしょう。

また本命に対しては、自分で手作りしたものをホワイトデーに渡すというのも一つの手段です。ですが、あまりにこだわりすぎるのも貰うほうも困ってしまうことも考えられます(・ω・`) ある程度、貰ったものに対してそれなりのものを返すという形のほうが、お互い気を使いすぎずに済むこともあります。

貰ったもの、そしてもらった相手などいろいろな点から考え、自分の気持ちを相手に伝えるためにも、相手が喜ぶものを渡しましょう(^^)

 

ホワイトデーのお返しにおススメなギフト

また、下記ではホワイトデーのお返しにおすすめなギフトも紹介していますので、こちらもお返し選びの参考にしてみてくださいね♪

ホワイトデーの義理返し、大量まとめ買いなら通販がお得!職場にも

ホワイトデーのお返し、紅茶やコーヒーで喜ばれるおすすめギフト集

ホワイトデーのお返しは可愛いスイーツやお菓子で。お取り寄せ通販も

 


スポンサードリンク


 

ダイエット特集はコチラ▼

 
酵素ダイエット
 

関連記事はコチラ▼