シャスール鍋で無水おでんが簡単に出来る!レシピ公開


おでん 作り方

秋になり、コンビニでは、早速お
でんの販売も始まっていますね〜^^

コンビニのおでんも美味しいです
が、家で作るおでんが最高に美味
しいのです★

しかも水やダシは一切入れずに、
味がた〜っぷりと染みた、本格的
なおでんができちゃいます♪

作り方も超簡単!

今回は、コンビニに負けない、手
軽にできて美味しい、おでんの作
り方を公開していきます^^


スポンサードリンク


水無しおでんの材料は?

 

まず、おでんの材料はこちら!

おでん 材料

おでんの材料(4人分)

①白菜(ざく切り)1/2個

②大根(2cmの輪切り)1/2本

③鶏肉(1枚)

④こんにゃく(△に切る)適量

⑤椎茸・・・適量

⑥さつま揚げ・・・適量

⑦ちくわ・・・適量

⑧はんぺん・・・適量

⑨しらたき・・・適量

⑩卵・・・2〜4個

 

★調味料

しょうゆ・みりん・酒・・・各70cc

 

水無しおでんのレシピ公開!

 

白菜はざく切り、大根は2cmの輪
切り、鶏肉は一口大、こんにゃく
は△の形に、その他の具材も、食
べやすい大きさに切っておきます。

 シャスール鍋に①~⑩の順番に材
料を入れていく。
卵もそのまま入れちゃいます。

おでん レシピ

 調味料を上から回しかけて、フタをして強火にする。

 くつくつと沸騰してきたら、弱火にして20〜30分程煮込む。

 途中、野菜から水分が出てきたら、全体を混ぜ、
再び煮込み、大根に火が通っていたら、出来上がり♪

おでん

 

シャスールの鍋で、超簡単に水無しおでんができる!

 

愛用している、シャスールの鍋
使って作りました^^

シャスール鍋

シャスールは鋳物ホーロー鍋。
フタの突起部分が、蒸気を水滴に
戻す役割をしています。

シャスール鍋 ふた
ですので適度に水滴を食材に戻し、
美味さを逃さずに調理する事が可能なのです♪

シャスール鍋

白菜からたっぷり水分が出るので、
水やダシをいれなくてもOKなのです!
味もすご〜く良くしみ込んでいます^^

白菜は煮込むとかさも減るので、
たっぷりと使いましょう★

ざくっと切って、具をどんどん入
れるだけなので、とっても簡単に
できちゃいます!


スポンサードリンク


 

卵も入れるだけで、ゆで卵に!

 

さらに、卵も入れるだけで、ゆで卵に変身!

ゆで卵

黄身もキレイに固まっています^^

水無しなので栄養分も凝縮されて
いるし、味も良くしみ込んでいて、
美味しい♥

 

具は、厚揚げやごぼう天、がんも
どき、人参などなど、お好みのも
のを入れて、楽しみましょう♪

また、鶏肉の変わりに手羽先を入
れても美味しいです^^

 

寒い日は、あつあつのおでんと一
緒に、日本酒を飲むのも最高♪

 

シャスール鍋のサイズも色々。IHやガスコンロでもOK!

 

シャスール鍋は、22cm(4〜5人分)
のものを使用していますが、他にも
サイズは色々あります。


【送料無料】シャスール ラウンドキャセロール 22cm ピンク CH37222PK 【CHASSEUR・シャスール】【楽ギフ包装選択】【楽ギフのし宛書】

 

鍋のサイズに合わせて、具の量も
調節しながら入れてみて下さい^^

 

また、私はIHクッキングヒータを
使用していますが、シャスール鍋
はガスコンロにも対応しています。

オーブンもOKなので、色々な料理が作れます^^

 

色もピンクで、台所も華やかになるし、
気に入っています^^

他にも、クリームやホワイトなどなど、
様々なカラーがあります。

 

シャスール専用の耐熱ガラス製のスチーマーもあり!

 

あと、耐熱ガラス製のスチーマー
もあります。シャスール専用の蒸
し器ですが、鍋とセット(同一サ
イズのもの)でも使用できます。


シャスール ガラススチーマー 24cm【蒸し器】【蒸機】【蒸器】【シャスール】【CHASSEUR】【業務用厨房機器厨房用品専門店】

ルクルーゼの鍋とも、サイズが合います^^

中身が見えるので、調理中の様子
が確認できますね^^
デザインもオシャレで、そのまま
テーブルに出しても良いですね★

 

シャスール鍋で、水無し濃厚ハヤシライスもできる!

 

以前、水無しハヤシライスも作り
ましたが、とっても濃厚で、美味
しかったです^^

濃厚ハヤシライス レシピ

こちらで、レシピも紹介していま
すので、良かったら見てみて下さい

シャスール鍋で作った、水無しハヤシライスが濃厚で激ウマ!

 

他にもおススメレシピを紹介して
いきますので、お楽しみに♪


スポンサードリンク


 

ダイエット特集はコチラ▼

 
酵素ダイエット
 

関連記事はコチラ▼