夏休み工作のおすすめアイデアや作り方。簡単・お洒落・すごいものまで!


子どもだけでなく、親まで悩ませてしまうのが、小学生の夏休みの工作。小学生の宿題の一つとして、昔から多くの小学生を悩ませてきましたが、どうしても夏休みギリギリになってしまうのが困りものです。。
そこで今回は、身近なものを使用した簡単な工作の作り方や、おしゃれ、すごいものなど、おすすめの楽しいアイデアを紹介していきます^^


スポンサードリンク


牛乳パックで簡単に作れる!夏休みの工作例

牛乳パックは、工作作りの材料として非常に適しています。簡単にはさみで切ることが出来ますし、小学生が使用しても危なくありません。

こちらは、牛乳パックを使ったプロペラ船です。簡単にできますし、お風呂などに浮かべて遊ぶこともできます^^

 

同じく、牛乳パックを使って作るぱっくん貯金箱です。普通の貯金箱でなく、動きがあるのも面白いですね^^

 

先ほどのぱっくん貯金箱のアレンジバージョンです。色画用紙を使って、手足などもつけてカエルの形に変身!お金を入れるのが楽しくなりますね♪

 

牛乳パックでショートケーキも作れちゃいます☆ デコレーションの飾りも派手にしてみたり、折り紙じゃなくフェルトで作ったり、アレンジ次第で色々なケーキになりますね^^

 

こちらは男の子向けの工作です。牛乳パックがサッカーボールに変身!作り方の手順も、下記の動画で丁寧に解説されているので、トライしてみてください^^

 

簡単!ペットボトルを使った夏休みの工作例

ペットボトル空気砲は、男の子におすすめです。よく洗ったペットボトルを用意して、底をはさみで切り落とします。危ないので、ビニールテープなど切った部分を補強して下さい。切り落とした部分に半分に切った風船を伸ばして付けていきます。こちらもビニールテープでしっかりと付けます。そして持ち手は、トイレットペーパーの芯を利用して作ります。
風船を伸ばして手を放すことで、空気砲が出来上がります。あまりはさみを使用しなくても出来上がりますので、低学年の工作に向いているのではないでしょうか。

 

ペットボトル以外でも、筒状のお菓子の箱などを代用して空気砲を作ることもできます。色付きのテープやシールを利用したり、絵を描いたりして装飾をこだわってみるのもいいですね^^

 

女の子におすすめなのが、ペットボトル風鈴です。半分に切り落としたペットボトルにマジックで色や模様を書き入れます。マステなどを使うのも可愛いですね^^
口の部分から紐を付けた鈴と短冊を付けていきます。ペットボトルの口を閉じれば、鈴をつけた紐はしっかりと固定されますので、ふたは捨てないようにしましょう。

 


スポンサードリンク


お洒落で可愛い!夏休みの工作例

オシャレで可愛い工作を作るなら、こちらです。スイーツデコは、樹脂や紙粘土を使用してスイーツを作り、色を塗り仕上げ、ビーズなどで可愛らしくアレンジします。こちらは、100均の粘土を利用してスタバ風のスイーツデコが完成♪ 男の子がとってもキュート♡

 

こちらのように、100均などでも売っているパーツを利用して作ることもできます。

 

スノードームは空き瓶を使用します。水とでんぷんのりを7対3の割合で混ぜておき、スポンジに飾るキャラクターをくっ付けておきます。スポンジごと瓶の底に付けて、作った水を入れて、最後にラメなどを入れていきます。

 

たまごの殻を使っても作ることができますので、色々と試してみると良いのではないでしょうか。

 

すごくて目立つ!夏休みの工作例

段ボールを使用して、クレーンゲームを作ってみてはいかがでしょうか。こちらは作り方が沢山ありますので、簡単なものを自分で選びましょう。
おすすめは、箱におもちゃやぬいぐるみをセットして、上にひっかける棒を用意して、棒から磁石を吊るしておもちゃを釣り上げる、というものです。

 

更に、自動販売機を作ることも出来ます。作り方はいくつか動画がアップされていましたが、中でも下記の動画が比較的わかりやすく説明されています。飾り付けが最も楽しめるものですので、時間をかけて作ってみてはいかがでしょうか。

 

夏休みの自由研究についても紹介!

いくつか夏休みの工作のアイディアについて紹介しました。これを見れば、お子様も楽しく工作作りを始めることが出来るのではないでしょうか^^

こちらでは、夏休みの自由研究のテーマやまとめ方などについてもまとめています。
夏休みの自由研究に!簡単・おもしろテーマやまとめ方の例も紹介

 


スポンサードリンク


 

ダイエット特集はコチラ▼

 
酵素ダイエット
 

関連記事はコチラ▼