高校生の卒業旅行、国内で低予算で楽しめるおすすめの場所は?


高校生の卒業旅行は、学生時代に10代で青春を味わえるのは最後ですし、大学に入る人や、就職する人で、環境もこの先がらっと変わってしまいます。
今回は、国内で低予算で楽しめる、おすすめの場所をピックアップして紹介します。春休みなどにぜひ、参考にしてみてください。


スポンサードリンク


高校の卒業旅行を低予算で楽しむには?

若いときは、時間はあるけれどお金がありません。安いけれど、きちんと楽しめるツアーが一番です。

人気の卒業旅行ツアーを見る

 

また、メンバーの誰かが免許を持っていれば、レンタカーの旅もオススメです。交通費は安く済むし、どこにでも自由に行けるし、車に寝泊まりする事も。(冬はキツイけど。。)私は、友達4人でレンタカーを借りて交代しながら本州を巡りました。

 

国内でおすすめの場所はココ!

次に、卒業旅行におすすめの場所を紹介します。
国内でおすすめは、鳥取県の境港市です。境港は、境港さかなセンターがあり、西日本最大級の海産物専門店があります。旬のお魚を使った料理を食べれば、胃が満足しますしお腹が喜びます♪ 旅行の思い出に、美味しい食事は欠かせません!

胃袋が満たされれば、お次は観光☆
境港は、ゲゲゲの鬼太郎でお馴染み、漫画家の水木しげるさんの故郷があり「水木しげる(鬼太郎)ロード」と呼ばれる鬼太郎の聖地があります。
そこでは食べ物もおいしいですし、ゲゲゲの鬼太郎のアニメや漫画が好きな人は、最高の思い出や記念になります^^

水木しげるロードをぐるっと回るのがおすすめです。妖怪ブロンズがなんと153体あります!一緒に写真を撮ったり、また、コレクションとして一枚一枚撮影しても楽しいです♪ マニアの人はより一層楽しいですし、知らない人でも、街全体が、楽しい雰囲気に包まれていますから、異空間にいるような感じを味わえます。

 

水木しげるロードや記念館などで楽しんだ後は、鳥取県立フラワーパークとっとり花回廊で癒されるのがいいでしょう。お花などの自然に一面に広がり、日常のストレスなど全て吹っ飛ぶくらい、自然の雄大さや荘厳さに包まれます。

鳥取ならではの美味しい梨味のソフトクリームなども最高におすすめです^^


スポンサードリンク


鳥取にきたら絶対訪れたい観光スポット「鳥取砂丘」

そして鳥取に来たならば、絶対に訪れてほしいスポットが鳥取砂丘です。
山陰海岸ジオパークの鳥取砂丘エリアに位置し、南北2.4キロ、東西16キロに広がる、日本最大の砂丘です。日本海の風と砂が作り出す家紋は、まさしく芸術作品であり、どの人の心にも感動を呼びます。自然の持つ力に圧倒されますし、心が豊かになるような、そんなすさまじさがあります。

鳥取砂丘では、観光用のラクダに乗って遊覧することもできるので、最高の思い出づくりが可能です。初心者でも大丈夫なので、ぜひ高校生の卒業旅行に想い出のアルバム作りに最適です^^

 

10代の若い時代ならではの旅ができること必至です。自然に癒され、荘厳な時間を過ごせ、貴重な体験をきっとすることができます☆


スポンサードリンク


 

ダイエット特集はコチラ▼

 
酵素ダイエット
 

関連記事はコチラ▼