新月は願い事を紙に書くと叶う?ボイドタイムやデクラレーションとは


新月 願い事

新月には「願い事を紙に書くと、叶う」と言われているのをご存知でしょうか?

新月には、満月以上の不思議なパワーがあるそうです★
一体、どんなパワーがあるのでしょうか?今回は新月について、詳しく調べてみました^^


スポンサードリンク


新月とは?

 

新月というのは、地球・月・太陽の順に一直線上に並んだ状態で、月と太陽が同じ方向となり、月が見えなくなる日のことです。

月はそこに存在しているけれど、光っていないのが新月。

新月は、新しい月が生まれる時で、特別なパワーが宿ります。
過去の運命の流れをリセットし、
「物事をスタートさせる・新しい事を始める」
「新たな創造のエネルギーに満ち溢れる」
といわれています。

お願い事をする以外にも、何かを始めたり、着手するにも最高最適な時なのです!

 

新月にお願い事を紙に書くと叶いやすいのはなぜ?

 

月は、潜在意識を司り、太陽は実現を司る天体と昔から信じられてきました。

このことから、太陽と月が重なる新月の間に願い事を書き、潜在意識に対して強力に働きかけることによって、願いがかなりの高確率で叶います。

自己の潜在意識に働きかけることによって、願いを叶えるという事を「新月のデクラレーション」とも言います。

 

願い事をするのに効果的な時間帯って?

 

新月開始から、48時間は願い事の効果があるのです☆
またお願い事をするのは、新月から8時間以内が、効果が最大といわれています。

 

願い事に向かない時間帯「ボイドタイム」に注意!

 

が、しかし!!

ボイドタイムというものもあり、ボイドタイム中は、良い事も悪い事も「無効」になると言われていますので、注意が必要です!!!

このボイドタイムとは、月の効力が弱くなり、人間の判断や決断が間違いやすくなる時間です。この時間は願いごとの発信に向いていません。

また、このボイド時間帯には、ものごとを新たに始めたり、契約や交渉ごとをするのはやめた方が良いといわれています。(ちなみに、レーガン元大統領も、ボイド時間帯には重要な会議などを行わないようにしていたそうです)

この間は、願い事には適さないですので、なるべくこの時間以外にお願い事をすると良いですよ☆
ただし、「願い事をしてはいけない」というわけでは無いですので、自分の都合やタイミングに合わせて、お願い事をするのがベストです^^

 

新月のお願い事の仕方

えんぴつ イラスト

 紙とペンを用意し、必ず手書きで願い事を書きましょう。
(携帯やパソコンで打つのは×です!) しっかりと消えない「ペン」で書く事で、より自分の心に響きやすくなるようだからです。
・書くものは、鉛筆、ペン、何でも自由。
・紙は手帳、メモ張、紙、色紙など何でもOK。
 必ず、「新月が始まった時間」から内容を考えて書くようにしましょう。その前に願い事の内容を考えたり、紙に書くことは、避けた方が良いです。ボイドタイムにも注意して、その時間帯はなるべく避けて書いて下さいね。
 願い事は10個以内で書きましょう。
(1個は×。できるだけ、5個以上は書くようにしましょう。)
 リラックスして、気持ちをやさしく穏やかな状態で書きましょう。自分を変えようと頑張ることではなく、全てを新月のパワーにゆだねることが大切です。
 他人を傷つけたりするような内容の願い事はNGです!!
 自分自身の夢を書きましょう。
「私は〜」と自分主体の文を書きましょう。しかし、その人に接する貴方が変えたいという願いはOKです。
 願い事には、楽に願いが叶うイメージの言葉を入れましょう。
願いごとには、「簡単に」「すんなりと」など、楽に願いごとがかなうイメージの言葉を入れると効果的ですよ。(例えば、簡単に○○が達成できる。など)
 願いは1件(行)につき1つにしましょう。
(文章はシンプルな方がGOODです)願い事は一件につきひとつの要素だけにする。よくばるのは駄目ですよ〜(笑)
× 悪い例 → 飲酒と喫煙の習慣をなくす
○ 良い例 → 1、喫煙の習慣をなくす。 2、飲酒の習慣をなくす。
 書いた後に、一度読み返し、その願い事がしっくりくるかどうか確認してみましょう。しっくりこなかったり、違和感があれば、もう一度書き直してみましょう。
また、何を願うかを決める時のポイントは、自分の心の声によーく耳を傾け忠実に、直感を信じましょう!素直な望みを書くと良いです^^
 内容がOKであれば、最後に自分の名前、日付け、時間を入れておきましょう。
 書いた紙は、どこかに保管しておけばOKです。

 

効果がアップする裏技

 

さらに、願い事がアップする裏技もありです!

 願い事はプラスの言葉にしましょう。
願い事をかなえるには、どんな言葉で書くかが非常に大切。テーマを決めて、プラスの言葉で願い事を書きます。また、ワクワクした楽しい気持ちで願い事を書く事が大切です^^
 ます。です。の肯定文で書くとより良い。
「○○になりたい」だと、お願いをしている自分になるので、叶うのが遅くなってしまいます。「○○になっています!○○にが手に入ります!」など、もう叶っている状態を肯定文にして書くのがポイントです。
肯定文にすると、潜在意識にすり込みやすく、叶うスピードが上がるそうです。※肯定文で書く、自分の宣言文の事を「アファメーション」とも言います。
 天然石を持つことで、宇宙と潜在意識がつながりやすくなります。
 大切なことは、願いが叶って幸せになる事
願いが叶ったけれど、幸せが遠ざかってしまう願い事はNGです(><)あくまでも「願いがかなって幸せ」なイメージの言葉を使いましょう。
例えば、ただ『お金持ちになりたい』ではなく、『私は、幸せな形でお金を稼ぐ事ができます。』と書くと良いです。
 願い事の10個の内、2つの項目に、以下の文章を書くとより叶いやすくなります。
「私は新月のデクラレーションを行う全ての人と一緒に幸せです。」
「私は新月のデクラレーションで願いが叶い幸せです。」
※デクラレーションとは、宣言、発表、告白というような意味です。新月に願い事をする「すべての人々と一緒にしあわせになる」という宣言をすることで、みんなのパワーがあつまって増幅し、叶いやすくなるということです。

スポンサードリンク


その月の星座のテーマに沿って、願い事をすると効果大。

 

また、新月の願い事は、新月が起こる時に位置する星座によって「願いの得意分野」があり、その月ごとに、叶いやすい願い事が異なります。その時の新月の得意分野に関連して、その星座に合う願い事を書くと、より叶いやすくなります。

とてもシンプルで簡単な方法なので、はじめての方も是非、お試しあれです^^

 

願い事は、紙に書くと叶いやすい。

 

願い事は、紙に書くと叶いやすいと言われています。また実際に口に出して言う事で、実現するスピードがはやまるらしいのです。

私もそれを信じていて、実際に叶ったものも沢山あります★ 最初、叶ったときはすごくビックリでしたが、本当に効果があるんだなーと実感し、毎月、継続して書いています。

願い事は具体的にイメージする事で、より叶いやすくなる!

 

願い事は、より具体的にイメージして書くと良いです。

「恋愛」に関する願い事を例にあげてみると…

☆ 私は、ベストのタイミングで理想的な彼と出会えます。

☆ 私は、結婚に導かれる、素敵な彼と出会い、おつきあいがスムーズにいきます

☆ 私は、彼とずっと相思相愛で、常に身も心も満たされている状態です。

☆ 私は、○○さん(好きな人の名前)と、親密な仲になれます。

☆ 私は、彼と結婚して、幸せに家庭円満に暮らせます。

などなど。

くま イラスト

強く願うことは、その月に叶わなかったとしても、いずれ叶う場合もあります。新月は毎月一回必ずありますので、じっくりあせらずに書き続けることも大切です!

願い事を考えたり、それを実際に形にして書くと、なんだかワクワクしてきます♫
日々が楽しくなってきますし、良い事も引き寄せやすくなるのかもしれませんね^^

新月という、願いが叶う絶好のチャンスです♫ この機会に、あなたも是非、願い事をしてみませんか(^^)?
沢山の奇跡を起こしましょうー☆
 

新月期はダイエットにもおすすめって本当?

 
新月は、デトックス期でもあるのでダイエットするのにもおススメな時期です♪ こちらの記事に、「ムーンダイエット」と呼ばれるダイエット法についてもまとめています^^
⇒ 新月はデトックス効果もあり?ダイエットにも向いているの?

満月にやると効果的な事って?

また、満月にお財布の月光浴をすると、金運がアップするそうです!

満月にお財布フリフリで金運アップするって本当?

 

さらに、満月には「解放ワーク」をするのにも最適です! 下記の記事に、詳しいやり方などもまとめています。

満月には手放したい願い事「解放ワーク」をやると良い。

 

満月のパワーもかりて、「お財布フリフリ」や「解放ワーク」も是非、試してみて下さいね☆


スポンサードリンク


 

ダイエット特集はコチラ▼

 
酵素ダイエット
 

関連記事はコチラ▼