室内での紫外線はどう防ぐ?日焼けしないための対策法はコレ!


室内にいてもUVAは窓を通過し、肌が日焼けしてしまうケースがあります。一般的には肌が紫外線のダメージを受けるのは外出時と考えられていますが、屋内にいても肌にダメージを受けることがあるため、部屋の中に降り注ぐ太陽の影響には留意しておく必要があります。
日当たりの良い部屋で過ごしている場合や、オフィスで窓際の席に座っている場合など、外からの紫外線の影響で肌が紫外線のダメージを受けるケースは十分に考えられます。部屋の中にいるからと油断せず、対策をすることがポイントです。

今回は、室内の紫外線対策法について紹介していきます。


スポンサードリンク


室内での紫外線対策その1 カーテン

部屋の中の紫外線を防止するには、窓からの紫外線の通過を防ぐことがポイントです。部屋を暗くせずに紫外線だけを防ぐのに役立つのが、UVカット加工のレースカーテンです。
レースのカーテンですので部屋に明かりを取り込みながら、紫外線をしっかりと防ぐことが出来ますので、部屋の明るさを保ちつつ肌へのダメージを最小限にすることが出来ます。

レースカーテン 【送料無料】 【90サイズ】 超断熱 UVカット 多サイズ 人気デザイン多数 断熱 ミラーレースカーテン夜も外から見えにくいミラーカーテン 送料無料 遮熱

価格:3,980円
(2017/8/11 10:09時点)

レースカーテンで最上級の安心と安全を「プライバシープリマ ミラーレースカーテン」 日本製幅100cm×丈108/133/176/198/213/228cm×2枚組(送料無料 UVカット ミラーレースカーテン 遮熱 断熱 カーテン レース 夜も見えにくい 防炎 ミラーレース 目隠しカーテン)

価格:4,480円
(2017/8/11 10:10時点)

徹底的に紫外線を防ぐなら、遮光カーテンも効果的です。光をしっかりと遮りますので、肌へのダメージを少しでも減らすなら日当たりの良い窓に取り付けてみてはいかがでしょうか。

【エントリーで店内全品ポイント5倍 8/5 20:00~ 8/10 1:59 】【送料無料】【あす楽】節電対策に!1級遮光カーテン&昼夜見えにくいUVカットミラーレースカーテン4枚組 カーテン レースカーテン 1級遮光 遮光カーテン 【05P07Jan17】【マラソン】

価格:4,480円
(2017/8/11 10:11時点)

室内での紫外線対策その2 窓にUVカットフィルムを貼る

カーテンを付ける以外にも、窓にUVカットスプレーやUVカットフィルムを付ける方法もあります。UVカット加工がされたカーテンは外の景色を楽しむことが出来ませんが、外の景色を楽しみながら紫外線が肌に与えるダメージを最小限にするには、スプレーやフィルムなどを使うのも便利です。

特にフィルムは一度貼ると、しっかりと紫外線を防ぐことが出来る便利なアイテムです。自分で簡単に取り付けることが出来るタイプは特に人気で、ホームセンターなどで販売されています。


スポンサードリンク


室内での紫外線対策その3 日焼け止めを塗る

室内での紫外線対策として、日焼け止めクリームを使う方法がありますが、朝起きてすぐに塗っておくと一日中紫外線から肌をガードすることが出来ます。
サンスクリーンにもいろいろなタイプがありますが、それほどSPF値が高いものでなくても十分に室内の紫外線をカットすることが出来ます。

一日中肌に塗るものですので、なるべく肌に負担をかけないよう添加物の少ないタイプを選ぶのがポイントです。汗をかいたらこまめに塗りなおすのも重要です。

 

室内での紫外線対策その4 飲む日焼け止めを活用する

塗る日焼け止め以外で便利なグッズで最近注目を集めているのが、サプリメントタイプの飲む日焼け止めです。飲むだけで全身トータルケアができる点が多くの女性に支持されています。

飲むタイプの日焼け止めなら汗をかいても塗り直しする必要もなく、目から入る紫外線をカットできるメリットもあります。塗るタイプの日焼け止めと併用することで、より強力に紫外線からの肌のダメージを減らすことが出来ます。

中でも飲む日焼け止め「ホワイトヴェール」なら、ニュートロックスサン(R)高配合で、さらに美肌・美白に欠かせない美容成分もたっぷりと入っています。



今なら初回限定で980円(送料無料)で購入できますし、もし合わない場合でも90日間の全額返品保証があるので安心です。

サプリだから、1日中OK♪カンタン太陽ケア【ホワイトヴェール】

 


スポンサードリンク


 

ダイエット特集はコチラ▼

 
酵素ダイエット
 

関連記事はコチラ▼