栗の皮を簡単キレイに剥くコツは?賞味期限や保存方法は?


秋といえば栗が美味しい季節ですね^^ 近所のスーパーでも栗が売っているのを見て、秋を感じました。しかし栗を食べるときに面倒なのが、皮を剥く作業。。スルッと簡単に栗の皮をむく方法はないかと思い、いろいろと調べて見ました。


スポンサードリンク


簡単!包丁を使って栗の皮をむく方法

栗は「鬼皮」と言われる外側の厚い皮、そして内側にある「渋皮」があります。二重に覆われているので、剥くのに手間もかかりますね^^;

そこで、包丁を使ってクリを簡単に剥く方法を紹介している動画がありました。栗のザラザラした部分に包丁を入れ、渋皮の上をむしり取るようにすると、剥きやすいです。

 

こちらのように、最初に栗を30分ほどお湯に浸しておくと、鬼皮が柔らかくなって剥きやすくなります。渋皮は実の部分を多く残すよう、ピーラーを使うとよいです。

 

みかんのように簡単に皮を剥く方法

圧力鍋を使うと、手で簡単にみかんのようにクリの皮を剥くことができます。

冷めないうちに剥くのがコツです。


スポンサードリンク


渋皮まで簡単に剥ける方法

こちらは渋皮も同時に剥ける裏ワザです!最初に栗に包丁で切り込みを入れて、レンジで加熱。渋皮も一緒にスルッと剥けて気持ちいい〜♪

 

鬼皮と渋皮が一緒に剥ける、栗の皮むき器もあります。これならストレスなく、簡単キレイに栗の皮を剥くことができますね。包丁も使わないので安全です。

動画で紹介されていたのは、こちらの「栗くり坊主」という栗の皮むきハサミです。ネーミングもいいですねw

《【郵便送料無料】諏訪田製作所 栗の皮むき鋏 栗くり坊主II くりくり くりむき 栗むき クリクリ 栗くり坊主 栗 くり クリ くりくり坊主 栗くり坊主ii 栗くり坊主2 10P05Nov16

価格:1,980円
(2017/9/10 19:24時点)

栗の賞味期限はいつまで?

栗の賞味期限については、下記の通りです。長持ちさせたい場合は冷蔵か冷凍保存がオススメです。

・常温保存
常温保存の場合だと、大体1週間程度です。

・冷蔵保存
冷蔵保存する場合は、賞味期限はだいたい1〜3ヶ月程度です。

・冷凍保存
冷凍保存の場合はだいたい半年程度です。

 

栗の保存方法について

栗を常温で保存する場合は、皮を剥かずに新聞紙に包んで、直射日光を避けて涼しい場所で保管します。ただし虫がついていることもありますし、乾燥すると風味が損なわれるので、常温保存はなるべく避けた方がよいです。

茹でた状態の栗は、常温保存だと1日もたないこともあるので、冷蔵か冷凍保存がおすすめです。
ジップロックなどの保存袋に入れて冷凍保存すると長持ちします。このとき、砂糖を適量入れて揉むとしっとりします。また栗を冷凍させると、皮が剥きやすくなるというメリットもあります。

こちらの動画では、栗が3倍甘く美味しく食べられる保存方法というのも紹介されていました!皮付きのままの生栗を洗って、新聞紙で包んでからジップロックに入れ、口を開けたままにして冷蔵庫かチルド室で保管します。よりベストなのは0度です。1ヶ月寝かせておくと、甘みが増すとのこと。

今回は、栗の皮を簡単に剥く方法や、賞味期限、保存方法について紹介しました。手間を省いて、美味しい栗料理を楽しみましょう^^


スポンサードリンク


 

ダイエット特集はコチラ▼

 
酵素ダイエット
 

関連記事はコチラ▼