一つ結びのヘアアレンジ集。地味にならず簡単お洒落にまとめるコツも


ヘアアレンジの王道「一つ結び」。サッとできて簡単なので、私もほぼ毎日一つ結びです^^ゞ でもいつも適当に結ぶ程度なので、地味になってしまいます。。もっとバリエも欲しいところ・・

そこで今回はちょっとしたコツやテクで、簡単にお洒落でサマになるひとつ結びのアレンジ法を、色々とチェックしていきます☆ 解説動画&画像もありです。


スポンサードリンク


おシャレ一つ結び

 

きっちり整いすぎた一つ結びはトップにボリュームが出ず、さらに洋服もシンプルだと地味すぎる感じに・・ですが、簡単なコツでおしゃれに見えます^^
まず髪を後ろで一つにまとめて結んだら、後頭部よりやや後ろの毛束を大胆に引き出します。そしてゴムまでの直線ライン上の髪の毛を引き出すようにします。やみくもに引き出すとボサボサに見えてしまうので、、決められた場所のみの毛束にするのがポイントです。

 

横からみても、トップがふわっとすると垢抜けて見えますね^^
またベースはゆるく巻いておくとこなれ感も出でGOOD!これならシンプルコーデも映えますね☆

hito4
こなれ感のある一つ結び

 

hito2
ルーズなひとつ結び

 

帽子にも合う!一つ結びアレンジ

 

おろした髪に帽子をかぶると、時間がたつとトップの髪の毛ぺしゃんこで、お店で脱ぐのが嫌。。そんな時にも安心!脱いでも決まる一つ結びスタイルです☆ ハットの時は、耳よりやや下の位置で結ぶとスタイルが崩れにくくなります。また、耳周りの髪をたるませることで、ふわっとした雰囲気も出ておしゃれに誤摩化してくれます♪

 

こちらのように、ねじりをプラスしたひとつ結びも、よりニュアンスが出ます。ひとつ結びとあまり変わらないのに、さりげなくお洒落で気分も上がりますね♪

hito6
ゆるカワひとつ結び

 

hito1hito7
ねじりアレンジ+ハット

 


スポンサードリンク


くるりんぱ×一つ結びアレンジ

 

「くるりんぱ」を使うと、ふんわりルーズなひとつ結びに☆
ざっくりひとつ結びにした後、とめたゴムを少しおろして、ゴムより上の毛束を左右にわけ、上から毛先を入れ込んで下に引っ張ります。この時、しっかり上下左右に引き締めるのがポイント。ゴムも見えにくくなり、ふんわりニュアンスも出せます。後頭部の毛束も引き出し、さらにスプレーをするとボリュームもキープできます。

 

応用で連続くるりんぱも♪ 小ぶりのアクセを使うと、結び目のゴム部分を上手く隠せます。自然でおしゃれなので、ちょっとしたお出かけやパーティなどにも使えます^^

hito3
簡単くるりんぱアレンジ

 

hito5
くるりんぱアレンジ

 

レディースヘア特集もあり☆

 

以上、一つ結びアレンジでした。同じひとつ結びでも、ちょっとしたコツやテクで、ぐっと垢抜けたりお洒落、可愛く変身できるので、ぜひ試してみてくださいね^^

その他にも、女性におすすめなヘアアレンジも沢山紹介していますので、見てみて下さいね♪

レディースヘア特集はこちら

 


スポンサードリンク


 

ダイエット特集はコチラ▼

 
酵素ダイエット
 

関連記事はコチラ▼