GTDの本「ストレスフリーの仕事術」に共感。やり方やツールなども紹介


gtd ストレスフリーの仕事術
最近、『ストレスフリーの仕事術』と
いう本を読見ましたが、なかなか面白
くて、興味深い本でした。
こんにちは、まい@mai77です^^

「GTDとはなんだろう?」という見出
しからはじまるのですが、この時には
じめて「GTD」という言葉を知りました。

そして本を読み進めていく内に、GTDの
考え方に、とても共感しました。


スポンサードリンク


 

GTDとは?

 

Getting Things Done(ゲッティング
・シングス・ダン)の頭文字をとって
GTDという事で、もともとの英語のニ
ュアンスとしては「仕事を片付ける」
といった感じのことらしいです。

 

GTDの5つの行程

 

GTDを5つの行程に分けてみると、下記の様になります。

 

 収集

まず自分の頭の中にある、気になる事、
やるべき事というタスクを洗い出し、
全部書き出していく。または、PCで打
ち出していくのも可。

とにかく、完全に頭の中から出した状態にする。

 

 処理

書き出したことを、一つ一つふるいに
かけていく。
やる必要のない事、今すぐやる事、後
でやっても良い事など。

 

 整理

振り分けたタスクを、自分の使い慣れ
たツールへ落とし込む。
例えば、カレンダーや手帳、電子手帳など。

ここではあまり悩まずに、直感的に仕
分けていくと良いそうです。

いつでも参照が可能な場所に保管され
ていて、後日見直しができるようにし
ておくことが重要。
これを元に、やる事をこなしていきます。

 

 見直し

リストを見直して、やり忘れているも
のが無いか、確認。
やり残しがあれば、すぐに取りかかる。

定期的に見直す事が大事。

 

 実行

とるべき行動を決めたら、実行に移し
て行き、着実にひとつひとつ片付けていく。

 

やるべき事を洗い出し、頭の中をスッキリさせよう!

 

仕事というのは、作業の連続になりま
すので、どれだけ単純作業を洗い出し
て早く片付けるか?という事もとても
重要になってきます。

これは、自分でも苦手とする所なのですが・・・

 

また、仕事で指示をする立場になると
タスクを洗い出して管理していく必要
があります。

やるべきことがはっきりすると行動が
スムーズに進められるようになったり、
苦手なことに対して積極的に取り組め
るようになります。

また、複雑な事も整理でき、頭のモヤ
モヤがスッキリする事で、ストレスも減ります。

気になることを頭に溜め込んだ状態で
いると、目の前の事にも集中できません。。
「あれやったかな?」「あ、そういえ
ばあれも、それもやらないと!」と他
の事が気になったりで、生産性も悪く
なってしまいますね。。

 

仕事だけでなくプライベートでも活用できるGTD

 

『ストレスフリーの仕事術』の本には、

頭の中は考えるためのものであって、何かを保管しておくものではない

と書かれていて、なるほどー!と思い
ました。
確かに、やろうと思う事や良いアイデ
ィアがひらめいたりしても、そのまま
頭の中にためておくだけではいずれ消
えてしまいます。

それに頭の中で色々考えていると、ご
ちゃごちゃになって余計わからなくな
ってきたりするので。形にして見える
ようにしていくことって大事ですね。

本のタイトルは「仕事術」となっていますが
プライベートな事も含まれるみたいです。

買い物へ行く。とか
歯医者へ行く。など。

ちょっとした事なども、全て書き出し
てみると良いみたいですね(^^)

コツとしては、とにかく2、3時間ほ
どかけてやるべき事、やりたい事、気
になっている事などを書き出す時間を、
見つける事が大事みたいですね。

GTDの考え方は、仕事以外にも色々な
場面で役立ちそうだなと思いました。
私も、取り入れていきたいと思います。

おすすめの一冊です!

スポンサードリンク

 

GTDを実践するのに便利なツールとは?

 

また、GTDを実践するのに、便利なGT
Dツールもご紹介します

まず、「EVERNOTE」

こちらは、私も活用していますが、た
だメモをするだけでなく、様々な便利
機能が満載なのです。

【 EVERNOTE の便利な点 】

  • どこからでもアクセスできる

•ほぼ、すべてのコンピュータ、スマー
トフォン、タブレットで利用可能です。

 

  • なんでも保存ができる

•画像や写真も添付、音声を録音し、保存も可能です。
•音声を録音し、載せることもできます。

 

  • すばやく検索できる

•キーワードやタグ以外にも、なんと
印刷文字や手書き文字からも検索可能です。

 

  • その他

•チェックボックスも作成可能で、TO
DOリストなどに便利です。
終わったらその項目にチェックを入れ
ていくと達成感を感じれます。
スッキリして気持ちいいですね(^^)

•ノートを共有できる

•公開リンクで一般公開、メールやFa
cebook、titter で、特定の人と共有
も可能です。
そのままFacebookやtwitterに投稿で
きるのも便利で良いです。

•リマインダー設定も可能です。

 

他にも、便利な機能が沢山あり、おす
すめツールです★
下記のサイトより、無料でダウンロード可能です↓↓

全てを記憶する【 EVERNOTE 】

 

GTDにはマインドマップを使うのもおすすめ!マインドマップとは?

 

また、マインドマップを使うのもおす
すめです。
マインドマップとは、自分の考えをマ
ップ(図)で「見える化」する思考ツ
ールの事です。

これも思考が整理でき、さらにリスト
アップを「できるだけ具体的」にして
いけますので、アイディア出しの時な
どにも使えますね。

どんどんアイディアもわいてきたり…
発想力や想像力も磨かれます。
そして、解決策が見いだせたり、何か
を実現する事がやりやすくなります。

また、全体を俯瞰することができます。

やるべきことが直感的に「見える」の
がマインドマップの特徴の一つです。

GTD5つの行程の内「1. 収集 」
の際にはマインドマップを使うと良い
かもしれませんね。

私は、こちらのツール↓↓
MindNode Lite(マインドノード ライト)
を使用しています。

こちらも無料で使えます。
※ MAC専用です。

シンプルなので使いやすくて気に入っています★

自分に合うツールを活用し、GTDを実
践していきましょう!

他にも、色々便利なツールはまだまだ沢山あります。

また、紙とペンで書き出すという方法
が向いているという方もいると思いま
すので、自分が使いやすいツールを上
手くチョイスして使っていきましょう!

ネコ イラスト

 

「ストレスフリーの仕事術」と併せて読みたいおすすめの本とは?

 

また、「ストレスフリーの仕事術」と
同じく、著者 デビッド・アレン氏の
「ストレスフリーの整理術 はじめてのGTD」
という本もおすすめです!

この本はGTDに関する説明書のような感じですね。
この本で、まず「考え方」を掴んでいきます。

「ストレスフリーの整理術 はじめてのGTD」は基礎編

「ストレスフリーの仕事術」は応用編

といった所でしょうか。

なので読む順番としては、

1、ストレスフリーの整理術 はじめてのGTD

 

2、ストレスフリーの仕事術

がおすすめです。

私は、最初に「ストレスフリーの仕事
術」の本の事を知り、その後で「スト
レスフリーの整理術 はじめてのGTD」
の事を知ったので順番が逆になってし
まいましたが。。

副題に「はじめてのGTD」とあるとおり、
GTD 入門には、最初まずこの一冊だと思います(^^)

併せて読みたい、おすすめの本です★

 

こちらの記事では、私の大好きな宮崎
駿さんと、養老孟子さんの対談本「虫
眼とアニ眼」について紹介しています^^

⇒ 宮崎駿と養老孟子の対談本「虫眼とアニ眼」の感想

「千と千尋の神隠し」の裏話もアリですよ〜★

スポンサードリンク

 

ダイエット特集はコチラ▼

 
酵素ダイエット
 

関連記事はコチラ▼