アイプチでの二重クセ付けは瞼が腫れる。原因や対処法、代わりになるものは?


二重まぶたにする、というと大体はアイプチを思い浮かべるでしょう。二重用のアイプチを使ったりテープを使ったりと、一重まぶたを二重まぶたにする方法はいろいろあります。
しかしアイプチを使って二重のくせをつけると、まぶたが腫れると言う悩みを持つ方も多いようです。そこで今回は、アイプチを使うとまぶたが腫れる原因や対処法、代わりになる二重アイテムを紹介していきます。


スポンサードリンク


アイプチでまぶたが腫れる原因は?

アイプチでまぶたが腫れる原因はいろいろありますが、むくんでいるように見える場合は、アイプチに含まれている成分でアレルギー反応が起こっています。

元々アレルギー体質だと言う方は、配合成分をよく見て、使用前にパッチテストを行い、問題ないかどうか確認してから使用するようにしましょう。

 

同じくむくんでいる場合は、まぶたの折り込みによって負担がかかり、血行不良を起こしている可能性があります。すると老廃物が流れていかないために溜まり、むくんで見えるのです。
まぶたがかぶれている、荒れていると言う場合、かゆくなったり痛くなったりすることがあります。ひどくなると傷となってリンパ液が流れ出る人もいるようです。

アレルギー反応を起こしている場合は、接着成分にアレルゲンがある場合がほとんどです。接着成分の内ゴムラテックス、アクリル系接着剤、ポリ系接着成分が原因とされていますが、ゴムラテックスはその代表格です。

すぐに反応が出なくても、長時間触れていることでアレルギー反応を起こすこともあります。もしあなたがゴム手袋や輪ゴムで肌が荒れた経験を持っているなら、ゴムラテックスの可能性が高いと言えます。
ですからアイプチを選ぶときはゴムラテックスをはじめ、アレルゲンとなる成分を含まないものを選ぶことが大切です。アイプチの容器に配合成分が細かく書かれているので、必ず確認しましょう。もし何も表記のないアイプチなら買わない、使用しないことが大切です。


スポンサードリンク


アイプチでまぶたが腫れてしまった場合の対処法は?

万が一まぶたが腫れてしまったら熱いなら冷やす、冷たいなら温めるを繰り返しましょう。むくんでいる場合はこの繰り返しで一時的な対応を取ることができます。

かぶれてしまった、と言う場合は必ず病院を受診し正しい処置をしてもらってください。勝手に薬を塗ると、瞼の皮膚は非常に薄いので余計に荒れることがあります。
腫れる状態を繰り返すと老化が進み、ひどければ目が閉じなくなることもあります。そうすると手術が必要になることもありますので注意しましょう。

 

アイプチの代わりになるものって?

ところでアイプチでまぶたが腫れるのが嫌だ、別のもので二重瞼を作ることはできないのか、考える方もいるでしょう。そんな方にはナイトアイボーテなどのように、夜寝ている間に二重まぶたを作ることができる製品がおすすめです。

一般的なアイプチ用品は、日中浸けるものですから目の開閉が多く見られます。するとずれたり、二重まぶたが消えないように接着剤が強いがために負担となったりすることがあります。だからまぶたが腫れる人がいるのですが、ナイトアイボーテは夜寝ている間に使うアイプチです。



体の回復力が最大限になる就寝中に接着力を加えることで、自然な二重まぶたを作ろうと言うものです。低刺激ですからまぶたが腫れにくく、自然な二重を目指すことができるでしょう。

このページから申し込むと、先着100名のみ38%OFFになるので、お得に試せるチャンスです☆

寝てる間に本物二重!自然なパッチリ二重をGET!【ナイトアイボーテ】

 


スポンサードリンク


 

ダイエット特集はコチラ▼

 
酵素ダイエット
 

関連記事はコチラ▼