イースター(復活祭)の日はいつで何をする?なぜ卵やうさぎなの?

近年、日本でも様々なグッズやスイーツなどによって広く知られるようになってきたイースター(復活祭)。私はイースターというのは聞いたことありますが、具体的に何をする日なのかなどはよくわかっていませんでした^^;

そこで今回は、イースターの日には何をするのか、いつなのか?また、卵(イースターエッグ)やうさぎ(イースターバニー)がシンボルになっていますが、その理由についても調べてみました。

「イースター(復活祭)の日はいつで何をする?なぜ卵やうさぎなの?」の続きを読む…

十三参りで母親・父親は何を着る?着物以外の服装でもいいの?

今回は十三参りのときに着る、母親と父親の服装について紹介していきます。

「十三参りのとき、親は何を着ればいいのかな?」「着物以外でも大丈夫かな?」など、服装選びに迷っている親御さんも参考にされてみてください^^

「十三参りで母親・父親は何を着る?着物以外の服装でもいいの?」の続きを読む…

十三参りの服装、男の子は羽織袴?スーツや制服でもいいの?

十三参りと言えば、旧暦の3月13日前後に数え年で13歳の子供が寺社に詣でる行事です。関東地方では一部の地域を除き、あまり馴染みがありませんが、関西地方では子供の成長を祝う行事として七五三とともに浸透しています。現在では小学校の卒業式を終え、中学校の入学式までに行うのが一般的です。

その十三参りを迎えるにあたって、子供に着せる服装はどうしようか?男児の場合は袴がいいのか、それともスーツや制服でもいいのかな?などと服装選びに悩む方もいるでしょう。そこで今回は、十三参りにふさわしい男児向けの服装を紹介していきます。

「十三参りの服装、男の子は羽織袴?スーツや制服でもいいの?」の続きを読む…

十三参りでの女の子の服装でおすすめは?着物の場合は肩上げする?

十三参りは、子供が数え年で13歳になったときのお祝い行事です。このお祝いは、主に発祥の地京都や関西地方でなじみの深い行事になっていますが、全国各地でも同様な行事はされており、子供時代の最後に家族で祝う大切な節目の行事となっています。

では参拝をするときに、女児はどんな服装がいいの?着物の場合は肩上げをするのか?など、今回はそのような疑問について調べました。
「十三参りでの女の子の服装でおすすめは?着物の場合は肩上げする?」の続きを読む…

大学の入学式、女性の場合はどんなスーツやバッグがおすすめ?

こちらでは、大学の入学式に出席するときにおすすめな、女性向けのスーツやバッグについて紹介していきます。
「大学の入学式の際、どんなスーツやバッグで行こうかな?」とお悩みの女性の方も、参考にしてみてください^^
「大学の入学式、女性の場合はどんなスーツやバッグがおすすめ?」の続きを読む…

大学でぼっちは嫌!友達を作る&増やすための方法やコツは?【体験談あり】

新しく迎える大学生活。ワクワクと同時に、友達ができるかな?ぼっち状態になったらどうしよう…といった不安を抱える人も多いと思います。
そこで今回は、自身の体験談もふまえつつ、大学での友達作りや増やす方法、コツを紹介していきます^^

「大学でぼっちは嫌!友達を作る&増やすための方法やコツは?【体験談あり】」の続きを読む…

入園式や入学式の服装、父親はスーツや礼服?カジュアルな格好は駄目?

今回は、入園・卒業式での父親の服装について紹介していきます。

子どもの入園式や入学式、父親はどんな服装で出席すればいいの?やっぱりスーツや礼服でいくべきなのか、カジュアルな格好でもいいのかな?など、服装選びに悩むパパさんもぜひ、参考にしてみてください^^
「入園式や入学式の服装、父親はスーツや礼服?カジュアルな格好は駄目?」の続きを読む…

卒園式や卒業式でのママの服装、失敗しないおすすめスタイルは?

子どもの卒園式や卒業式に出席する時、どんな服装が望ましいの?とお悩みのママさん必見!今回は、卒園式や卒業式で失敗しないおすすめの服装を紹介していきます^^

「卒園式や卒業式でのママの服装、失敗しないおすすめスタイルは?」の続きを読む…

節分に飲む福茶の由来や作り方は?

kuma1

2月3日の節分の日には、鬼は外、福は内と声をかけながら豆をまき、鬼を追い払った後に年の数だけ豆を食べるという風習が一般的でしょう。

この他に、節分をはじめとし、大みそかやお正月などおめでたい日に飲まれている縁起のよい福茶というものをご存じでしょうか? あまり有名なものではありませんが、お茶にまめを入れて頂くのです。体も温まりとても素朴な味で、毎年飲んでいるという人もみられます。

こちらでは福茶の由来や、作り方についても紹介していきます。

「節分に飲む福茶の由来や作り方は?」の続きを読む…