2017年9月は乙女(おとめ)座の新月!願い事例文やボイドまとめ


2017年9月は、乙女(おとめ)座の新月です!毎月やってくる新月。新月には願い事を紙に書いて叶えましょう♫

今回は、新月に願いごとをする時間帯や、避けた方がよいボイドタイム、願い事の書き方やや例文、さらに願いがよりパワーアップする裏技なども併せて紹介していきます^^


スポンサードリンク


2017年9月の新月、願い事をするのに効果的な時間帯について

新月の始まる時刻
2017年9月20日(水)14時30分
新月から48時間は願い事の効果があります。
2017年9月20日(水)14時30分 ~ 22日(金)14時30分
新月が開始から8時間以内が、願い事を叶えるパワーが最大です!
2017年9月20日(水)14時30分 ~ 22時30分

 

願い事に向かない時間帯「ボイドタイム」に注意!

下記の時間がボイドタイムになります。

2017年9月20日(水)14時31分 ~ 19時07分

ボイドタイムの間は、良い事も悪い事も「無効」になると言われており、願いごとをするのにも向いていません。
願い事をしてはいけない!というわけでは無いですが、気になる方は、なるべくこの時間を避けてお願い事をすると良いでしょう(^^)

 

新月のお願い事のやり方は?

新月のお願い事の方法は「お願い事を紙に書くだけ。」シンプルでとても簡単です★
願いごとの書き方や詳しいやり方などは、下記の記事にまとめていますので見てみてください^^
新月の願いごとのやり方詳細はこちら

 

2017年9月は乙女座の新月。願い事の得意分野は?


そしてお願い事は、その月の星座のテーマに沿ってすると効果大です!
今回の新月は乙女(おとめ)座になります。乙女座に合った願い事をすると、より叶いやすくなります★

乙女座の守護星は「水星」。水星は知性を象徴し、特徴としては正確で細やかな仕事能力を発揮できます。また手先の器用さも特徴なので、細かい作業やもの作りをする仕事をする人にとっても成果を出しやすいです。技能向上を願うのも良いですね。

そして分析能力も優れている星座なので、冷静に物事を見極める力だったり、自分自身を静かに見つめる力、落ち着きを身につけるなどのお願いごとも良いでしょう。

整理整頓能力も優れているので、部屋の掃除や片付けなども積極的に行うとよいです。物をなかなか捨てられない人も、この機会に思い切って断捨離をするのもよいでしょう。

目標立てて計画することも得意としますので、目標達成のためのプラン作りをするのにも向いています。例えば受験に向けて、学習計画をしっかり立てられるようになるなどのお願いごとも有効です。
ノープランで進めて、なかなか目標に辿りつけなかったり、最後に慌ててやってしまう。といった場合にも、このようなお願いをしてみるのもオススメです。

た健康や自己管理を象徴する星座でもあります。特に便秘や下痢などの悩みにも強いので、それらの改善を願うのもよいでしょう。

 

乙女座の願い事パワーをアップさせるものはコレ!

そして乙女座の願い事パワーを高めるのに有効なのが「ラベンダー」です。ラベンダーの香りがするアロマを焚いたり、ハーブティを飲むのもよいでしょう。
ラベンダーの香りはリラックス効果もありますので、気持ちを穏やかに心地よい状態にしてから願い事を書くとよいです。


スポンサードリンク


新月が乙女座にあるときに実現しやすい願い事

「髪の毛」「腸」「大腸」「消化吸収」

上記の改善をお願いするのも効果的です。

 

乙女(おとめ)座の新月の願いごとの例

以上はお願い事の一例です。自分なりにアレンジし、しっくりくるお願い事をしてみてくださいね★

 

一度書いた願い事はずっと有効です◎

また月に一回、新月はやってきて、その都度お願い事をしますが、基本は一度書いた願いはずっと有効です。
もしその月に書いたお願い事が叶わないまま、次の新月を迎えたとしても書き直す必要はありません。月ごとに、新たに願い事をすると良いでしょう(^^)

 

新月のカレンダーで次回 2017年10月の新月をチェック!

次回の新月は
2017年10月20日(金)4時12分
天秤座になります。

 

満月に金運がアップするって本当?

そして、満月にも不思議なパワーがあるそうです!パワーストーンを浄化したり、お財布をフリフリすると、金運が上昇するという話も!? 詳しくは、下記の記事をチェックしてみて下さい★
満月にお財布フリフリで金運や恋愛運アップ?

 

また、月ごとに新月の情報をお伝えしていきますので、お楽しみに(^^)


スポンサードリンク


 

ダイエット特集はコチラ▼

 
酵素ダイエット
 

関連記事はコチラ▼